送料無料

北海道・沖縄は除く
(北海道・沖縄の送料:600円)

製品保証

安心のメーカー1年間保証

ご購入金額の一部を寄付

みなさんの力で乳がんを治せる病気に

 

 弊社にてお買い上げいただいたミラブルplusの売り上げの一部を、乳がんを対象とした新薬開発や臨床試験への資金として、研究機関や各種団体へ寄付させていただきます。寄付金額は、弊社ホームページにて後日公開させていただきます。

 

 

頬に描いた油性マジックが、シャワーだけで落ちるCMで話題となっております。目に見えない空気を含んだ超微細な気泡が、毛穴の汚れなど細かい汚れもスッキリと洗い流し、皮脂や汚れが気になる方はもちろん、お肌が弱い赤ちゃんやお年寄りにも安心してお使い頂けます。

また、汚れだけではなくにおいの除去にも役立ち、肌水分量がアップし温浴効果もあります。

髪も、頭皮も、顔も、ボディーも・・・頭からつま先まで超微細な気泡(1ccに約2000万個の気泡が含まれている)が降り注ぎ、肌がシルクに包まれるような新感覚をお楽しみ頂けます。

 

 

製品情報

ウルトラファインバブルミスト&マイクロバブルストレート
ミラブルプラスはウルトラファインバブルを含むミスト水流とマイクロバブルを含んだストレート水流をお好みのポジションでご使用いただけます。
1cc(1c㎥の小さなサイコロ)中に約2000万個の気泡
ミラブル本体にトルネードスティックを装着する事でスティック内部にトルネード水流が発生し、気泡発生量が増加。ウルトラファインバブルを含むミスト水流には1cc(1c㎥の小さなサイコロ)中に約2000万個以上の気泡がふくまれています。
脱塩素効果
トルネードスティックに搭載された亜硫酸カルシウムにより、水道中の残留塩素を除去。水道水からの刺激を抑えることにより、肌にやさしいシャワーへと生まれ変わりました。
肌水分量約8%アップ
ミラブルを使用する前より最小でも8%以上アップしました。
お湯が肌に浸透して潤いを与えることがわかりました。
温浴効果
従来のシャワーヘッドを使用した場合より平均3.6倍の温度上昇となりシャワーだけでも温まりやすいことがわかりました。
※ミスト水流では温まり効果は認められません。
お財布にもやさしく経済的
特殊な「空気混合方式」を採用することで、同じ水圧でも水の使用量を大幅に節約します。
ストレート水流で約25%、ミスト水流では約60%の節水に成功しています。
オーナー登録
ご購入後、同梱されているミラブルオーナーズカード裏面のQRコードを使用しオーナー登録をお願いいたします。ご登録いただくことでサイエンス社の各種サービスをご利用いただけます。
↑クリックで拡大

  

ミラブルplusの取り付け方

ミラブルプラスの取り付け方
ミラブル本体にトルネードスティックを取り付け、お使いのシャワーホースに取り付けるだけです。(シャワーホース接続部分が標準サイズG1/2以外の場合はアダプターが必要です)

 

TOTO、INAX (G1/2ネジサイズ)は、そのまま取り付けができます。
INAXは付属のOリングの交換が必要な場合もあります。
MYM・KVK・ガスター等は別途アダプターが必要な場合があります。
ホームセンターなどでアダプターをお買い求めください。

 

 

 

注意事項

ミラブルの耐久年数は、一般的なシャワーヘッドと同じ5年としていますが、あくまでも使用状況によります。

※ミスト水流は細かい水が一気に空気に触れるため、水温が下がり冷たく感じますので、シャワーヘッドを手に持って近づけてご使用いただくか、水温をあげてください。また、送水量不足で一部のガス給湯器が着火しないことがあります。
ストレート水流でお湯になったのを確認してからミスト水流に切り替えてご使用ください。

※ミラブルのミストはファインバブルの中でもさらに小さいウルトラファインバブルを多く含んでおります。浮力がないぐらい小さいため、浸かっているだけで汚れが取れることはありません。また吸気口などから水中のごみや髪の毛を吸い込み詰まりの原因となります。

塩素除去効果を継続してお使いになる場合は、4人家族で3ヶ月を目安に交換が必要です。塩素除去の効果が必要ない場合でも、スティックを装着したままご使用いただくと気泡の数が増え節水率なども増えます。
★交換目安参考:1人なら約1年、2人なら約半年、3人なら約4か月、4人なら約3ヶ月

ミラブルは衛生商品のため、品質不良・不具合等以外の返品交換ができません。
弊社でご購入いただいた商品に関するお問い合わせはサイエンスカスタマーセンターが承りますので、商品に同梱されているユーザーカードよりユーザー登録を完了してからお問い合わせください。

 

弊社にてお買い上げいただいたミラブルplusの売り上げの一部を、乳がんを対象とした新薬開発や臨床試験への資金として、研究機関や各種団体へ寄付させていただきます。寄付金額は、弊社ホームページにて後日公開させていただきます。